安全ロックシステム

SERV TRAYVOU INTERVERROUILLAGE

安全管理対策で何かお困りごとはありませんか?
・配線の要らない安全ロックシステムを確立したい。
・作業者が安全柵内に入る際に、装置が動かない状態にしたい。(ロックアウトシステム)
・メンテナンス時に、柵内へ人が取り残されるリスクをなくしたい。
STiのインターロックシステムで解決!
★安全柵の扉に ドアロックを取付け、更に制御盤に STIの電磁ロックを設置。 両者の鍵がインターロックされているため、装置が安全な状態になるまで作業者が安全柵内に入ることを防ぎます。
★鍵を決まった手順でかけていく トラップキー方式なので、作業者が誤ってドアロックを解除してしまう恐れがありません。 作業者が必ず決まった手順で作業できるようになります。
★鍵の集中管理で、危険エリアに入ることができる作業者を限定。鍵の使用状況も、リアルタイムでオンライン確認可能。履歴にてデータ管理することもできます。

作業ステップ

STIの作業ステップ

要望
・ 既存の設備はそのままに、安全対策を強化したい。
・ シビアな環境下でも対応可能な、安全対策部品がほしい。
STiのロックで 柔軟かつ強固な安全対策を!
★ STiのロックは、既存の扉・原料投入口等、あらゆる箇所に取付可能。チェーンタイプもあるため、隙間のある扉やひずみがあっても対応できます。
★ ロックは強固な作り、ステンレス仕様もあるので屋外でも使用可能です。シンプルな作り故 振動や熱にも強く、メンテナンスコストも低減できます。

STiのインターロックシステム導入企業様5つのメリット

  • 耐熱・防塵・堅牢設計のため、
    どのような環境下でも設置可能!
  • フレキシブル設計で、
    既存設備への設置が可能!
  • キーの動作手順から、
    弊社が設計ご提案!
  • 機械式ロックは電気配線が不要の
    ため、大幅なコスト削減が可能!
  • キーのリアルタイム実況や
    仕様履歴の確認が可能!
  • ※インターロックシステムとは、安全装置・安全機器の考え方の一つで、ある一定の条件が整わないと他の動作ができなくなる機械・システムの事です。

インターロックシステムに関するお問い合わせはコチラ

service@morita-c.co.jp お問合せフォームはこちら

物販営業グループ

SERV TRAYVOU INTERVERROUILLAGE